Q

自動応答設定(ナビ設定)

A

自動応答設定は、指定した日時、時間になると自動で音声ガイダンスを流す、または、音声ガイダンスを流した後に転送する、もしくは自動的に通信を切るといったことが可能なサービスです。(「着信機能」のみ利用できます。発信機能にはございません。)

具体的には、土曜日から日曜日は定休日で電話を受け取れない場合は、自動応答設定で設定しておけば、「大変申し訳ございませんが、平日におかけ直し下さい。」などのように時間外でも自動応答で音声を流すことができる他、その後に指定の電話番号に転送することもできます。

さらに、特定の日時に掛かってきた電話は、自動音声後に自動的に通信を切るといった設定も可能です。

また、自動応答設定日以外につきましては、下記にご紹介している処理優先度準に処理が適用されます。例えば、「自動応答」と「暗証番号」、「ガイダンス設定」をそれぞれ設定していた場合、自動応答設定日には、まず自動応答が処理され、自動応答設定日以外の日は、自動応答が飛ばされ、暗証番号→ガイダンス設定というふうに下記の優先処理順に処理されます。

自動応答設定の利用方法ですが、

ナビ設定(着信機能)→設定したい電話番号の「ナビ設定」ボタン→各分岐の「編集」ボタン→自動応答のタブを選択→自動応答を設定にチェック

の遷移で「自動応答」がご利用になれます。

⇒ナビ設定には処理優先度がございます。処理優先度として以下の順番で処理されますのでご注意下さい。例えば、3番の自動応答設定を設定し処理された場合、5番のガイダンス設定をしていても、3番の自動応答設定が優先されガイダンスが流れません。ナビ設定後、思ったように再生されないという場合は、下記の優先順位をご確認ください。

   1.日時別ナビ設定(ナビテンプレート)
   2.着信制限設定
   3.自動応答設定
   4.暗証番号
   5.録音設定
   6.ガイダンス設定(再ナビゲーション、再ナビゲーション番号、通話切断番号、間違いプッシュ、タイムアウト処理含む)

このヘルプは参考になりましたか? はい いいえ