Q

ナビフォン利用事例(4)(フリーダイヤルの利用)

A

ナビフォンでは「050」番号やアメリカ番号の他に、「0800」や「0120」のフリーダイヤル番号にも対応しております。一般的に、フリーダイヤルの導入は初期費用や工事費用が必要となりますが、ナビフォンなら、そうした費用は不要です。

個人、法人を問わずフリーダイヤルを導入することができます。(料金は通常のフリーダイヤル同様、着信者、つまり運営者持ちになります。)

こんな方、こんな用途に最適です。

・発信者、着信者に電話料金を負担させたくない場合。

・カスタマーサポート用の電話番号として利用。

・法人用の電話番号としての利用。

また、ナビフォンなら面倒な契約手続き等も必要ございません。フリーダイヤル番号である「0800」、「0120」番号のいずれかをご購入いただき、ナビ設定をするだけで利用できます。

もちろん、既に「0120」番号を利用している方が、経費対策としてナビフォンに乗り換えるという選択肢もございます。

その他にも、様々なTIPSを「ナビフォンTIPS」でご紹介しておりますので、そちらも併せてご覧ください。

このヘルプは参考になりましたか?