Q

役務(サービス)の販売について

A

以下のような役務(サービス)商品を販売するためには、利用規約を遵守のうえ特定商取引法に基づき
消費者利益に十分に配慮しながら運営を行なってください。


・情報商材
・セミナー
・イベント・コンサートなどの入場料(チケット送付を必ず行なうかチケット番号の送付を義務とします)
・代行サービス
・占い・鑑定
・レンタル
・カウンセリング
・その他有形商品に該当しないもの

このヘルプは参考になりましたか?